【節約】億り人実現するまでにやった ☆節約 7選☆

節約

ご訪問ありがとうございます、山盛です。

公務員×1馬力×子ども3人 でも資産1億円 を貯蓄

2020年3月末に、夫が公務員を退職・アーリーリタイアしました。

『1億円ためる』ということは、そう簡単ではありません。

デイトレ・FXや仮想通貨など投機(ギャンブル)一切せず

だからといって銀行預金だけでは、

公務員の給与ではとても1億円を貯蓄するのはムリな話で(笑)

節約+ 資産運用 (株式投資 現物のみ+投資信託)をしながら

四半世紀(弱)かけ、1億円を貯蓄しました。

FXや仮想通貨みたいに『映える』かんじじゃありません。

なんせ20年以上もかかっているんですから。

でも、地道にコツコツ株式投資(現物取引のみ)+投資信託をドルコスト平均法で積み立てていくことで

公務員でも1億円ためることができました。

この記事を読んで 『節約』『金利』と『時間』をみかたにつければ

現在想定している時期より早く・目標とする貯蓄額をためることができます!!

1億円ためる為に、やった節約

目標金額を貯蓄するために、まず必要なのは

貯蓄するお金を捻出することです。

毎月、残ったお金を貯蓄にまわそう、ではいつまで経っても

お金はたまりません。

お給料がでたら、まず貯蓄分をひいて

手元に残った額で生活するのが

目標額を貯蓄する近道です。

そんなこと言っても、毎月カツカツ・・・

わかります、そのお気持ち。

なので、我が家が毎月少しでも多くの額を

貯蓄するために、見直ししたものをご紹介します。

保険見直し

人が、生涯に使うお金で3位に位置する保険。

えっ?えっ?!! 保険ってそんなに高いの?

そうなんです。

マイホーム・教育資金に続き、高い買い物なんですよ。

毎月3万円(平均額)×12ヶ月×30年(30歳〜60歳)=1080万円!!

ザクッと計算して1千万超え。ということを知り、保険を見直し

浮いた分数万円は、 資産運用に回しています。

👇しつこい勧誘がないのは、すっごくありがたいですよね♥👇

保険料節約なら、保険見直しラボで無料相談!

スマホ通信費、格安SIMに

SIMフリー スマホ本体

2019年、世界で最も売れたスマホはIPHONEなんちゃら。のようですが

アリリタ・セミリタを目指す、倹約家に+専業主婦の私には

IPHONEは高嶺の花。

むしろ、お金を生み出さないので必要ありません。

スマホを初めて所持したときから、SIMフリーの本体価格も安いスマホを使っています。

SNSくらいしかしないので、まったく問題なく使えます。

デメリットがあるとすれば 「iphoneじゃないんだ〜」という視線を浴びるくらいでしょうか。

格安SIM

WIFI 見直し

電力会社 見直し

家族旅行【節約】 旅行代理店は高すぎる!

保険料節約なら、保険見直しラボで無料相談! 保険料節約なら、保険見直しラボで無料相談!

コメント

タイトルとURLをコピーしました